【新月の願い事】

10月20日は新月です。
「新月に願い事をすると叶いやすい」
と新月から何かを始めるという人も多いようですね。
 

人は月とものすごく関係が深いです。

とくに10月の新月のエネルギーは
古いパターンから抜け出すのに協力的なエネルギーがあり、
今まで無理と思っていたことも実現させるエネルギーがあるようです。

面白そうなので調べてみました。

新月の願い事のやり方ですが、
新月から8時間以内手書きで2~10個、
願い事を書くと良いそうです。

10月20日の新月は4:11で8時間以内が理想
なんだけどボイドタイムは避けたほうが良いそうです。
(ボイドタイム気になる人は自分で調べてください)
 

ボイドタイムは20日10:40までなので、
可能なら10:40~12:11の間に願い事を
書いた方が良いみたいです。

48時間以内なら良いとも言われていますが、
新月からできるだけ近い時間のほうが良いようです。

書き方は
「〇〇が叶いますように!」
ではなくて

「〇〇が叶いました。ありがとうございました。」
のように叶ったことを前提で感謝する書き方が良いみたいです。

あと、他人を変えるとか、あり得ない望みはしないでください。
 

新月は、思考を現実化させるわけですから、
ネガティブな思想にはならないほうが良いです。

明日の新月の時間に願い事を書けるように、
今日から考えておくといいですね♪
寝る前に楽しいことを考えるとスゴクいいですよ!

興味ある方はしてみてください。
あなたの願いが叶いますように!