【神様を信じる人は神頼みはしないほうがいい】

 
おはようございます!福岡市南区のふくだ整体院院長の福田です。
本日は久しぶりに「ちょっといい話」をします。
 
 
神様を信じる人は神頼みをしなほうがいい
というのはおかしなことを言っているように思うかもしれません。
 
 
神頼みの定義ですが
「神様になんとかしてほしい!」
と思うことです。
 
 
例えば、仕事がうまくいくように
「仕事がうまくいくように神様お願いします!」
と神頼みをしたとします。 
 
 
本当に神様がいるなら
努力しないで結果をほしがる人に
神様は応援しないと思います。
 
 
神様は一生懸命に頑張っている人を応援すると思います。
 
 
「人事を尽くして天命を待つ」
 
という言葉のように
自分でできることはすべてして
結果はおまかせする。
 
 
そういう人は
神頼みをしないです。
 
 
そして、うまくいかなかったら
自分の方法が間違っていたと修正したり、
いい経験になったと自分の糧にする。
すべて自己責任です。
 
 
そういう自己責任で頑張っている人を
神様は応援するのではないかなと思います。
 
 
神様がいると信じているなら
神頼みなんかしないで、「神様が応援したくなるような人」
に自分がなることをしたほうが良いです。



ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です