前回の記事「健康とは」
を読んでいただいた方は気付いたかもお気づきかも知れません。
 
 
大事なのは
「栄養」と「排泄」
「運動」と「休養」
 
 
栄養を「吸収」して「排泄」する。
体を「動かして」「休める」
 
 
反対のことをしないといけないのです。
この相反することをしないといけないのです。
 
 
この世は「二極一対」2つで1つ。
「陰陽」でできていると言われますが、
本当にそうだなと体を見ていても思います。
 
 
これをバランスよくしないといけません。
 
 
栄養もバランス。
摂取したらちゃんと出す。
 
 
体も動かしたら、バランス良く休む。
 
 
例えば、筋トレも筋トレをした後、
ちゃんと休んで回復させないと筋肉は強くなりません。
 
 
筋トレしても休んで回復しないと、
それは「疲労」になってしまいます。
筋肉は筋トレをして回復して初めて強くなります。
 
 
プロのアスリートでも体を動かし過ぎて故障するのは、
キチンと休めなかったりするからです。
 
 
健康って一番大事だと思うのですが、
健康について、あまり考えることはないと思いますし、
教えてくれるところもありません。
 
 
私もこの仕事でなかったら考えもしなかったと思います。
 
 
これからの人生を健康で生きるために
少しでも参考になればと思います。