大転子や骨盤にズレのあるあなたは

足が外体重になっている可能性が高いです。

 

事実、大転子矯正で来院される方のほとんどは

外体重になっています。

 

外体重になると

当たり前ですが足の外側の筋肉に体重がかかります。

 

足の外側に体重がかかると

外側の筋肉は疲労・収縮します。

 

疲労・収縮した結果

足を外側に引っ張るようになります。

 

足が外側に引っ張られると

大転子がズレやすくO脚になっていきます。

 

内体重にしたらいいとわかっていても

なかなか癖を変えるの難しい!

 

そんなあなたにおすすめしたいのは

ビーサン!

 

大転子,ビーサン,

 

ビーチサンダルです。

夏なのでビーサンと書きましたが

鼻緒がついているものだったら草履でも何でもOKです。

 

鼻緒がついているものを履くと

自動的に親指に力が入るようになりますので

自然と内体重になります。

 

さらにしてほしいのが

室内でも履いてほしい!

 

新品であれば汚くありませんし、

日常生活でできるだけ内重心にすることが大事なので

是非、室内でも鼻緒のついた履物を履きましょう!

 

ちなみにビーサンは日本人が開発したそうです!

日本人はすごい!

 

福岡で唯一の「大転子の矯正」専門!
福岡市南区のふくだ整体院

大転子の矯正