福岡で唯一の大転子を矯正する整体院です!

院長紹介

  • HOME »
  • 院長紹介

プロフィール

名前:    福田 正隆ふくだ整体院,院長,

出身地:   熊本県熊本市

転校歴:   大分県富士見ヶ丘~大分県日田市~東京都武蔵野市~山口県下関市~太宰府市

出身校:   太宰府高校 ~ 福岡大学法学部経営法学科

座右の銘:  なんとかする

 

幼少の頃

父が転勤族で転校が多かったです。
中学校の時は、中学の1,2,3年すべて違う学校でした。
ですから、昔からの友達とか地元の友達というものに憧れていました。

学生時代

転校が多かったからか、引越しの時に
「持って行く荷物は段ボール1箱にまとめなさい」
と言われていたので、物に執着しない子に育ちました。

小学生から高校生まで剣道をしていて、2段までとりました。

大学時代はクラシックギターのサークルに所属し、
生涯の友人と趣味に出会うことができました。

今でも機会があれば弾いています。

院長,ギター,

整体師になったキッカケ

私の母は私が中学3年の頃ガンを発症し入退院を繰り返していました。
その治療過程で、薬の副作用で苦しみました。思うように薬が効かず、髪は抜け、顔が崩れてしまいました。
薬の副作用のための手術をして入院は長引きました。

13年前に他界しました。
約16年の闘病生活でしたので
「苦しみから解放されてよかった」と家族は納得できました。

そういうことがあったので、わたしは薬や病院が好きではありません。

すべての薬を否定できませんが、できるかぎり使わない方が良いと思っています。

そんなことがあり、病気になって病院に行ったり薬を使う治療よりも
病気になる前の予防に興味を持つようになりました。

福祉や食品添加物の問題に関心があり、そういう仕事をしたいと思い、大学卒業後はエフコープ生協に就職しました。
しかし、トラックで配達をしていたら腰を痛めました。
整形外科、整骨院とかかりましたが改善せず、上司の紹介してくれた整体院で改善して整体に関心をもちました。

生協では想像していたような健康に携わる仕事ができなかったので、
もっと関わる人の健康に携わり、喜ばれる仕事がしたいと思い、
整体師になることを決めました。
それから、生協で働きながら週末整体の学校に通い、27歳の時に独立開業しました。

平成11年11月11日に「福田整体院」を屋形原にて開院しました。

ふくだ整体院 院長

趣味

人から誘われたら「したことがないから」という理由では断りたくなくて
必ず1回はチャレンジするようにしています。

結果趣味が増えて現在、続けていないものも含めて
スキー、テニス、サルサ
ギター、カメラ、バンド、演劇、
田んぼ作り、読書、ドライブ
と趣味は多いと思います。

どれも下手ですが趣味は楽しむものだと思っていますので、
それなりに楽しんでいます。

 

テニス,趣味,

田んぼ, 趣味,

現在~これから

開院当時から今でも通ってくれている患者さんがいらっしゃいます。
その方たちに「進化した整体をつねに見てもらいたい
と思って、知識・技術の向上に励んでいます。

自分でも「人体オタク」というか「健康オタク」というか
とても人体や健康にパッションがあります。
人の体の勉強は性に合っていて、とても面白いです。

また、お客様からこれほど直接喜ばれる仕事は他にないと思い、
日々やり甲斐を感じて整体をさせてもらっています。

「整体は趣味みたいなものです」
と公言しており、転職だと思っています。

人はどうしたら健康でいられるかを研究する
「からだとこころの健康研究所」を開設し、情報発信を行っています

もし母の寿命が自分の寿命ならあと10年生きられません。
ですから「長く生きる」よりも「元気に生きる」ことを
研究、実践、発信をしていきたいと思っています。

体が楽になると生活が楽しくなります。
体が健康になると自然と体型もよくなっていきます。

健康のために不健康なことをしたり、
体に負担のかかる方法でダイエットをするのは
長続きしませんし、結果健康を害します。

楽しく生きるための健康だったり美容なのに
健康を害しては本末転倒です。

当院に来てくれた方には、可能な限り
健康でいられるための知識をお伝えしたいと思っています。

一番大事な自分の体のことを知って、
しっかりメンテナンスをして、楽しい人生を過ごしましょう!

お気軽にお問合せください TEL 092-982-5835 9:00~21:00 (月・土18:00まで)水曜定休

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.