行動したいのにしないでいるとドンドンできなくなる理由

現在、なかなか行動できない方をサポートしていますので

似たような記事になりますが、色んな角度から書いています

もし何か当てはまるものがあれば参考にしてみてください

今回は

したいと思ったらすぐに行動したほうが良い

というお話です

何かしたい・・・と思ってもなかなか行動できないでいると

結果いつまでも行動できなくなる場合が多いです

何故かというと

「脳が辻褄を合せる」

からです

自分は「行動したい」と思っている

なのに現状行動していない・・・

「何故行動したいのに行動していないのか・・・」

ということに対して脳が理由を考えます

したいと思っているのに現状できていないことの

辻褄を合せるのです

そこで、したいのにできていないのは

「時間がないから」「お金がないから」「余裕がないから」等々・・・

できない理由をドンドン探していきます

そして

「だから、今できていないんだ」・・・と辻褄を合わせます

こうなってしまうと、自分で「できない理由」を沢山作っていますから

益々できなくなってしまいます

したいと思ったら、なるべく早く行動したほうが良い理由でした

次回、できるだけ早く行動に移す方法について書いてみます




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です