スマホがあなたの体と心を悪化させている

スマホ,姿勢,

人は日々、疲労します。
以前は「仕事」や「家事」でしたが
ここ最近一番の疲労の原因は「スマホ」

10年前、こんなにもスマホを
見ている時間が長い生活は
誰も予想していなかったと思います。

1日のうち
スマホを触っている時間は
いったい何時間あるでしょうか?

そして、この「スマホ」は想像以上に体や心に
大きな負担をかけています。

・うつ病の増加
・体調不良
・不眠症
・ストレス

は、スマホの普及が関わっていると
言われています。

その原因の1つは

『スマホを操作している姿勢』

にあります。

スマホ,姿勢,

スマホを触る時に
クビを下45度以上傾けていることが
多いと思います。

この姿勢が、まず体や心の不調を
呼び起こすと言われています。

具体的には

クビの湾曲がなくなる
ストレートネックの症状に
現代人の7割は苦しめられていると
言われています。

すると、脳に酸素がいかなくなります。

脳に酸素がいかなくなると
脳は酸欠でストレスを感じます。

そして、不安を感じやすくなります。

また、酸欠状態になると、
視野が狭くなりあまり考えられなくなります。

そして、この状況こそが
うつ病や不安症の典型的な状況です。

更に、下を向いていれば
気分は落ち込みます。

行動心理学というものがあって、
人の行動と感情は連動しています。

下を向くの反対は「上を向く」です。
「上を向いて歩こう」は有名ですね。
前向きという言葉もありますね。

この姿勢の変化だけでも

・うつ病
・体調不良
・不安症
・ストレス型
・肥満
・不眠症

という問題を引き出すと
言われています。

更に、

スマホでフェイスブック、インスタ
ツイッターなどをチェックしていると、

常に自分ではなく他人の動向に
意識が向いている事になります。

これは
「他人と自分を比べて
自分を不幸にする」

という現象も起こしています。

結果、幸福感の欠如が
起こります。

先日書いた、健康で一番大事な
幸福感を感じられなくなるどころか
不幸感を感じるのです。

スマホを使うことは
脳と体と心に負担をかけている。

あまり考えたことがないと思いますが、
「原因不明」の不調」の一助を担っています。

PS画像が添付できなくなっていますね・・・?




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加