ギックリ腰や腰痛の時の対処法!冷やす?温める?

おはようございます!福岡市南区の大転子矯正専門のふくだ整体院院長の福田です。

 

最近寒くなってきましたね。

寒くなると筋肉は収縮します。

筋肉が収縮すると神経を圧迫しますので痛みを感じやすくなります。

先週はギックリ腰になったという人や、

ギックリ腰までではないけど腰に痛みを感じる方が多かったです。

 

痛みを感じた時に冷やすのか温めるのか、

どうしたらいいかをお話します。

ギックリ腰が激痛かどうかで冷やすかあたためるかを決める!

冷やすか温めるかどうかは、その痛みが激痛かそうでないかで決めます。

痛みが激痛だったら冷やしてください。

痛みが激痛でなかったら温めてください。

この痛みの判断はご自分の感覚でOKです。

 

では理由を説明します。

 

手当ての語源

いまだに治療行為を「手当てする」といいます。

現代のように医者がいない時は痛みがある患部に手を当てていました。

手を当てるとそこは温かくなります。

 

温かくなると筋肉は弛緩します。

その結果、血行がよくなるので、患部が回復するのです。

 

血液の働きは、

細胞に栄養と酸素を運び、いらなくなった老廃物とに二酸化炭素を受け取ります。

これを新陳代謝といい、新陳代謝がスムーズにできると細胞は常に良い状態になります。

これが回復するメカニズムです。

 

血行をよくしてあげることが回復することなのです。

ですから悪い箇所があったらそこは温めてほしいのです。

 

では、なんで激痛の時は冷やすのか?

温めたほうが回復するのに、なぜ激痛の時は冷やすのかというと

痛いからです!

 

痛みが酷いと力が入ります。

ギックリ腰も軽度・重度とありますが、重度のギックリ腰になった方はわかると思いますが、

寝返りをするのですら激痛です。

 

立つことすらできず、

トイレにも這って行かないといけません。

便座に座るのですらギリギリです。

 

漏らすのか痛みを我慢するのか?

究極の選択を迫られます!

自分の無力さを実感します。

 

このような痛みの時は、全身の筋肉が収縮しています。

筋肉が収縮すると血行が悪くなります!

ですからこの痛みを感じなくすることが優先になります。

 

なぜ冷やすのかというと、

脳は「痛い」よりも「冷たい」が先に伝達されるからです。

 

痛いところに氷でも当てると「冷たい」が先に脳に伝達されるので

痛みを感じなくなります。

 

冷やしていると痛みを感じないのですが、だんだん冷やしているものがぬるくなってくると

また痛みを感じるようになるという経験をみなさんもしたことがあると思います

 

痛いと悪い

と思っていますが、痛みと悪さはイコールではありません!

 

冷やすと痛みを感じなくなるので「回復しているのかな?」と思ってしまいますが、それは錯覚です!

 

回復するということは血液の流れを良くすることです。

冷やすと痛みを感じなくなりますが、冷やすと血行は悪くなるので

激痛ではない痛みの時に冷やすと回復は遅くなります!

 

これが

激痛の時は冷やす、激痛でない痛みの時は温める理屈です。

血行を良くするテクニック

血行をよくすることが体を回復させることだとお伝えしました。

そこで体に不調がある時に血行を良くするテクニックをお伝えします。

これは痛みに限らず、例えばお腹が痛いとか肩こりとかにも使えます。

 

血行を良くするテクニックとは、温冷水シャワーです!

 

痛いところに温水のシャワーを30秒ほど掛けて、次に冷水(普通の水の温度でOK)を30秒かけます。

これを3セットくらいしてください。

 

筋肉は温めると弛緩して、冷やすと収縮します。

血液は温めると心臓から末端にむかって流れやすくなり、

冷やすと末端から心臓に向かって流れやすくなります。

 

この温水と冷水を交互にかけることで、強制的に筋肉を伸び縮みさせて血行をよくすることができます。

 

これから寒い季節ですので冷水は抵抗があるかも知れませんがリターンの高い健康法です。

試してみてください!

 

 

 

 




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加