体に良いこと悪いこと part5

内臓が疲れることとは?

1番わかりやすいのが「肝臓」

肝臓は筋肉とも反応しているので

肝臓が弱ると筋肉の疲労回復力が低下します

肝臓が悪くなる原因は

1、お酒

2、甘い物

3、油物

4、薬

5、ストレス  です

肝臓は毒物を解毒する所ですから

基本、体に良くないとされるものを口にすると、

その毒を分解するのにスゴイ力を使うので

疲労します

また人間は5度の温度差しか耐えられないそうです

ですから、冷たいものを飲み食べ過ぎると

内臓が疲れます

夏バテとバテがつくのは夏だけ

それだけ夏が疲れるのは暑いからだけではなく

冷たい物を摂り過ぎて内臓が疲労するからです

内臓が疲れる原因を減らすことで

いつもより体が元気になりますよ

あなたが今日も元気に生活できますように!

また明日→




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 


ネット限定!初回お試しキャンペーン

あなたに正しい脚の使い方をお伝えします!

6000円でお試しいただけます。

(通常料金:9000円)

【完全予約制】

ラインから予約できます

ここをタップして追加できます↓

友だち追加

ダイエット情報・お得なご案内を配信しています。

お電話のご予約はこちら
TEL 092-982-5835
営業時間 10:00〜21:00

(13:00~15:00昼休み
水・日曜定休

メッセージは24時間受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です