人の行動には基準がある!

人は「快」を求め「不快」を避けます。

何を「快」「不快」に思うかは

その人の経験によって変わります。

例えば、

食べることで癒された人は

食べると「快」を得られるので

食べたくなります。

一方、食べることで太ってしまった人は

食べることが「不快」となるので

食べなくなります。

食べるということは同じなのですが

それをどう感じるかで行動が変わってきます。

ある方は

寝る前にビールを飲んでピザを食べるのが

「至福の時間」と言われています。

ある方は21時以降は基本食べないようにしている。

この生活習慣を続けたらどうなるかは

容易に想像できると思います。

人は論理的よりも感情的です。

この「快」「不快」は書き換えが可能です。

例えば、陸上選手が練習が嫌いだった。

その結果、大会では勝てなくて悔しい・・・

悔し思いはしたくないので練習はキツイけど頑張ってみた。

その結果、入賞して嬉しかった。

こうなると、今まで練習=「不快」だったのが

練習は「快」に書きかえられます。

人はどんなに理屈で良いとわかっていても

その行動で「快」を感じないと行動しませんし

長続きしません。

自分のしたいことやすべきことを

「快」に書きかえられるといいですね♪

 

福岡でなんとかしたい
頭・肩・腰・ヒザの痛みを改善するなら
福岡市南区のふくだ整体院
福岡で唯一の「大転子矯正」をするお店です。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です