「わかっているけどできない」のは本当にわかっていないから!その克服法!

おはようございます!福岡市南区の大転子矯正専門のふくだ整体院院長の福田です。

 

よく「わかっているけどできないんです」

と言う人がいますが、これは

本当にわかっていないからできないのです。

本当にわかったらできるようになります。

 

例えば、お酒の飲みすぎは体に悪いということは知っています。

しかし、「体に悪いんだけどやめられないんだよね」

という方はお酒の害が本当にわかったらやめる、もしくは量を減らせると思います。

 

私は「知る」ことが行動力になると思っています。

 

ご来店された方は私がよく「体の理屈」をお話しますが、

これはその理屈を知ることで日常生活の行動につながる思っているからです。

 

体の理屈を知らないで行動するのを「無理」と言います。

 

また知らないのは未来のことでもあります。

人は現在のことはわかりますが、未来をなかなか実感できません。

 

さきほどの例で「お酒は体に悪いとわかっているけどやめられない」のは、

お酒は体に良くないと知っていながらも、現在どこか体調が悪いわけではなければ、

未来に体調が悪くなるというのは、実感がないので頭ではわかっていても

心でわかっていないのです。

未来にどうなっているかを想像できる力がないといけません。

 

例えば、自分の親がアルコールで肝臓の病気になったりしていると

実際に飲みすぎた結果を目の前で見ることができるので

想像は簡単にできますが、身近で見ない限り想像は難しいです。

そこで、やはり未来を「知る」ことで想像できるようになります。

 

また冒頭の言葉

「わかっているのにできない」

はできたら使ってほしくないです。

 

あなたはわかっているのにできない人を見てどう思うでしょうか?

たぶん、良い印象は持たないと思います。

 

あなたが残念ながらそういう人であったとしても、

自分で言わなくてもいいのかなと思います。

 

話がそれましたが、「わかっているけどできない」

という言葉はできるだけ使わない!

 

そして、

「わかっているけどできない」を克服する方法は

「知る」こと。

 

知ることで行動につながります!

何かわからないことがありましたら、ご質問くださいね。

知って行動につなげましょう!

 

 




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
(月・日は18:00まで)
水曜定休

メールでの問い合わせはこちらから

メールは24時間受け付けております。面倒な登録はありません。
12時間以内に返事がない場合でお急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加