【大転子矯正】ダイエットで大事なカロリー・運動!習慣化すること!

おはようございます。福岡市南区の大転子矯正専門のふくだ整体院院長の福田です。

今回はダイエットに必要な食事のカロリーの話と、

下半身痩せに「筋トレ」と「ほぐし」が必要な理由

わかりやすく解説しました。

 

ダイエットにおいて、食事と運動の割合は7:3とか人によっては8:2

と言う人もいます。

しかし、なかなか食事のコントロールができません。

 

自分でコントロールするために「カロリー」という考え方が必要です。

自分でスタイルをコントロールするためにぜひカロリーを意識してほしいです!

 

カロリーについてわかりやすく解説しました。

 

そして、どんなに食事や運動をキチンとしても、続けなければ変化しません。

ダイエットで何よりも大事なのは「習慣化」することです。

習慣化するコツ・挫折しないコツについても話しています。

 

最後に、ダイエット食に良い「ヘルシーで食物繊維たっぷりグルテンフリーお好み焼き」

のレシピを載せています。

カロリーをわかりやすく解説!ダイエットは食事が大事!

どんなに運動をして消費カロリーを上げても

それ以上に食べて摂取カロリーが上回れば痩せません。

 

脚痩せダイエットに「筋トレ」と「ほぐし」が必要な理由  

大転子が出てる人にしてほしい歩き方

 

お客様によく「歩き方はどうしたらいいですか?」聞かれますのでまとめました。

また当店はウォーキングやジョギングはしなくていいと言っていますが、

その説明もしています。

ダイエットで習慣化するコツ・挫折しないコツ

 

【習慣化するコツ】

1、続けるではなく始める

2、ハードルを下げる

3、仕組みを作る

4、1個前の準備をする

5、人を巻き込む

6、3日坊主で良い

【挫折しないコツ】

1、自分の現在地・目標を具体的に知る

2、宣言する

3、本当にしたいか?必要か考える

4、感情を大切にする

 

ダイエットを続けるための心構えを話しました。

1つでも参考にしてもらって実践すると、市継続できるようになります。

ダイエット食!ヘルシー食物繊維たっぷりグルテンフリーお好み焼き

 

ダイエット食に最適 ヘルシーでグルテンフリーなお好み焼き。

食物背繊維たっぷりでお腹も膨れます。

【レシピ】

お好み焼きレシピ (材料7枚分)

オートミール 100g

米粉50g

おからパウダー200g (生おからでもOK)

もめん豆腐 一丁

長芋 500g

卵  2個

もやし 1袋

カットキャベツ 1袋

カットネギ 適量

干し海老  適量 (紅生姜の代用)

お好み焼きソース適量

マヨネーズ

かつお節

パセリ(青海苔など)

一般的な 豚玉のお好み焼き545kcalに対して、

鴛海式お好み焼きは 生地約223kcal ソース約30kcal程度 合計253kcalです。

1枚でもかなりお腹が膨れる仕上がりで、

栄養価も高いです😊

 

コロナで小麦粉も店頭から無くなってるので、 この材料は揃いやすいと思います。

 

最後に

あなたのスタイルはあなたの生活でできています。

生活とは「時間」です。

 

1日のうちに「脚を細くするための時間=筋トレ・ほぐし」が増えれば脚は細くなっていきますし、

「太る時間」=何もしないが多ければ何も変わりません。

 

何もしないと同じ食事・同じ生活でも年々太っていきます。

それは年々筋肉が落ちて、代謝が落ちるからです。

 

これは全員に当てはまるのですが、今日のあなたが一番若いです。

明日1歳を歳を重ねます。
 
 
人は体力だけではなく気力も衰えていきます。

気力が衰えると何もできなくなってしまいます。

スタイルを良くしよう!健康に良いことをしよう!

と思ったら1日も早く行動に移してください。

何でもいいので何か始めてください。

そして、何か良いことをしたらした分、体が変化します。

今まで何かして変化しなかったとしたら、

方法が間違っているか、量が足りないかです。

何かのダイエット商品を飲むだけで体重が落ちることなんてないです。

何か着る(付ける)だけで痩せるなんてないです。

あなたの行動が唯一痩せる方法です。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加