太っていないのに下腹ポッコリは体幹の低下が原因

太っているわけではないのに

お腹ポッコリ出てしまうのは

お腹周辺の筋肉ベルトがゆるんでいるからです。

くびれたウエスト等、締まった状態にするのは

筋肉です。

筋肉が衰えることで、ウエストがなくなり

下腹ポッコリになってしまいます。

体型だけでなく、お腹周辺の動脈が圧迫されて

血行不良になります。

すると、腸の動きが悪くなって便秘しやすくなり

冷え性になり、代謝が悪くなって太りやすくなります。

お腹周りの筋肉=体幹が弱ると

くしゃみをしただけでギックリ腰になったり

「心が折れやすく」なったりと

体だけでなく心も弱くなっていきます。

体幹を鍛えるメリットは多く

鍛えないリスクはとても多いです。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 


ネット限定!初回お試しキャンペーン

あなたに正しい脚の使い方をお伝えします!

6000円でお試しいただけます。

(通常料金:9000円)

【完全予約制】

ラインから予約できます

ここをタップして追加できます↓

友だち追加

ダイエット情報・お得なご案内を配信しています。

お電話のご予約はこちら
TEL 092-982-5835
営業時間 10:00〜21:00

(13:00~15:00昼休み
水・日曜定休

メッセージは24時間受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です