院長紹介

プロフィール

名前:    福田 正隆ふくだ整体院,院長,

出身地:   熊本県熊本市

出身校:   太宰府高校 ~ 福岡大学法学部経営法学科

座右の銘:  あるようになる

 

幼少の頃

父が転勤族で転校が多かったです。
転校歴は大分県富士見ヶ丘~大分県日田市~東京都武蔵野市~山口県下関市~太宰府市中学校。中学の1,2,3年すべて違う学校でした。
ですから、昔からの友達とか地元の友達というものに憧れていました。

学生時代

転校が多かったからか、引越しの時に
「持って行く荷物は段ボール1箱にまとめなさい」
と言われていたので、物に執着しない人間に育ちました。

小学生から高校生まで剣道をしていて、2段です。

大学時代はクラシックギターのサークルに所属し、
生涯の友人と趣味に出会うことができました。

今でも機会があれば弾いています。

院長,ギター,

整体師になったキッカケ

私の母は私が中学3年の頃ガンを発症し入退院を繰り返していました。
その治療過程で、薬の副作用で苦しみました。思うように薬が効かず、髪は抜け、顔が崩れてしまいました。
薬の副作用のための手術をして入院は長引きました。

母が54歳の時に他界しました。
約16年の闘病生活でしたので
「苦しみから解放されてよかった」と家族は納得できました。

そういうことがあったので、わたしは薬や病院があまり好きではありません。

すべての薬を否定できませんが、できるかぎり使わない方が良いと思っています。

そんなことがあり、病気になって病院に行ったり薬を使う治療よりも
病気になる前の予防に興味を持つようになりました。

福祉や食品添加物の問題に関心があり、そういう仕事をしたいと思い、大学卒業後はエフコープ生活協同組合に就職しました。
しかし、トラックで配達をしていたら腰を痛めました。
整形外科、整骨院とかかりましたが改善せず、上司の紹介してくれた整体院で改善して整体に関心をもちました。

生協では想像していたような健康に携わる仕事ができなかったので、
もっと関わる人の健康に携わり、喜ばれる仕事がしたいと思い、
整体師になることを決めました。
それから、生協で働きながら週末整体の学校に通い、27歳の時に独立開業しました。

平成11年11月11日に「福田整体院」を福岡市南区屋形原で開院しました。

ふくだ整体院 院長

趣味

人から誘われたら「したことがないから」という理由では断りたくなくて
必ず1回はチャレンジするようにしています。

結果趣味が増えて現在、続けていないものも含めて
スキー、テニス、サルサ、クラシックギター、バンド(エレキベース)、演劇、
神社巡り、カフェ巡り、カメラ、田んぼ作り、読書、ドライブ
と趣味は多いと思います。

どれも下手ですが趣味は楽しむものだと思っていますので、
それなりに楽しんでいます。

 

テニス,趣味, 田んぼ, 趣味,

現在~これから

 

3年前から女性の太ももの付け根が太いと悩みの方の
問題を解決するために「大転子矯正」という
九州で唯一の矯正を開発しました。

「大転子」という言葉を知らない
という方もいると思いますが、
太ももの付け根の部分の骨の名称です。

最近ではテレビや雑誌など
メディアでも取り上げてもらえる事も増えてきています。

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどでも、
パーソナルトレーナーやヨガのインストラクターたちからも
「大転子を細くする方法」として取り上げられる事も増えてきてます。

最近では県外からもご来店されています。

また、老後健康か病気かは2が遺伝で8が生活習慣と言われています。

もし母の寿命が自分の寿命ならあと10年生きられません。
ですから「長く生きる」よりも「元気に生きる」ことを
研究、実践、発信をしていきたいと思っています。

私は母の遺伝子がありますから2の確率で病死する可能性があります。
しかし、遺伝がなければ体も心も超健康なので100歳まで生きると思います。

「長く生きたい」という思いはありませんが「死ぬまで元気でいたい」
と強く思っています。そのためには生活習慣が大事です。
ほとんどの方は老後たまたま健康だった、病気になったと思っていますが、
今からどういう生活をしていくかが大事です。

良い生活を続ければ健康ですし、悪い生活を続ければ病気になります。

死ぬまで元気でいるために健康で生きる方法を学び、実践するのが好きです。

整体は、これほどお客様から直接喜ばれる仕事は他にないと思い、
日々やり甲斐を感じて整体をさせてもらっています。

「整体は趣味みたいなものです」
と公言しており、整体という仕事は天職だと思っています。

ふくだ整体院の存在意味

人生の一番の目的は「幸せになること」だと思っています。

「美容」や「健康」はその幸せになるための手段です。

体が楽になると生活が楽しくなります。
体が健康になると自然と体型もよくなっていきます。

健康のために不健康なことをしたり、
体に負担のかかる方法でダイエットをするのは
長続きしませんし、結果健康を害します。

楽しく生きるための健康や美容なのに
健康を害しては本末転倒です。

そして幸せは一人ではなれません。
もし、家族や親しい友人が病気なのに「私だけ幸せ!」
と思えないと思います。

ですから、私はご縁のあった方は元気でいてほしいと思っています。

当院に来てくれた方には、可能な限り
健康で楽しく生活できる知識をお伝えしたいと思っています。

ブログのカテゴリーでhiyakuのところが私が発信したい健康の記事です。

よかったら読んでみてください。これから随時更新していきます。

福田の考え

自分の才能(できること)をこの世に提供することが生きる喜びだと思っています。

 

私は健康・元氣で生きるということにとても情熱を感じています。

そのための勉強や実践はとても楽しいです。

その学んだことを自分に活かし、関わる人のために活かしたいと思っています。

 

人に大変興味があります。人は本当におもしろいです。

人は「知る」ことで「行動できる」と思っています。

幸せに健康に生きるために、私が学び、実践したことをお伝えしたいと思っています。

一番大事な自分の体のことを知って、
しっかりメンテナンスをして、楽しい人生を過ごすサポートしたいと思っています!