ダイエットに効果のある寝る前の過ごし方!寝る前に効果的なストレッチを紹介!

寝る前,アイキャッチ,

仕事や育児をしながらダイエットをしていると疲れてしまって、寝る前はついついダラダラと過ごしていませんか?

実はダイエット中の寝る前の時間は、ダイエットに大きな影響を与えるほどとても重要な時間なんです。

寝る前の過ごし方を変えるだけで、ダイエット以外にも質の良い睡眠をとることができます。

それぐらいダイエット中の寝る前の過ごし方が大切です。

なのでこの記事では、
・ダイエット中の寝る前の過ごし方が重要な理由
・ダイエットに効果のある寝る前のおすすめの過ごし方
・ダイエットに効果的なストレッチのやり方
を紹介していきます。

ぜひ紹介する過ごし方を習慣化させて、ダイエットを成功させてくださいね。

ダイエット中の寝る前の過ごし方が重要な理由

寝る前,過ごし方,

寝る前の過ごし方は、睡眠に大きな影響を与えます。

質の良い睡眠はダイエットのとても重要なポイントとなります。

ではなぜダイエットには質の良い睡眠が大切なのか、その効果を紹介します。

質の良い睡眠がダイエットに効果のある理由① 「基礎代謝がアップ」

質の良い睡眠をとると、基礎代謝が大幅にアップします。

ちなみに寝不足で質の良い睡眠がとれない人は太りやすくなるとも言われています。

基礎代謝がアップすると、翌日には痩せ体質になることができます。

ダイエット中の運動の効果も格段に上がります。

さらに普段から階段を使ったり、通勤や家事でする何気ない運動にも効果があります。

ちょっとした運動でも基礎代謝が上がることで痩せやすい体質になるのは嬉しいですよね。

質の良い睡眠がダイエットに効果のある理由② 「全身のむくみが取れる」

むくみの原因の1つに睡眠不足があります。

質の良い睡眠や睡眠時間が足りていないと基礎代謝が落ちてしまいむくんでしまいます。

ですが質の良い睡眠をとればむくみが解消されるので、ダイエットの成功を手助けしてくれるんです。

むくみが解消されれば体重が減ったり、見た目がスッキリしたりと目に見えて効果がわかるのでダイエットの成功を感じることができますよね。

質の良い睡眠がダイエットに効果のある理由③ 「筋肉がほぐれる」

質の良い睡眠をとると1日の凝り固まった筋肉をしっかりとほぐすことができるんです。

筋肉が凝り固まった状態で寝てしまうと代謝が悪くなったり、むくみやすくなったりしてしまいます。

ですが筋肉をほぐすことで体の血流が良くなったり、体の中の毒素を排出してくれます。

ダイエット中での質の良い睡眠がとても重要なポイントだということがわかりました。

そのため質の良い睡眠をとるための寝る前の過ごし方がとても大切ということになります。

では寝る前はどのような過ごし方をすれば、ダイエットに効果があるのでしょうか?

次の項目で紹介していきます。

ダイエットに効果のある寝る前のおすすめの過ごし方

ダイエット,過ごし方,

ダイエットをしている人には、寝る前にするといい過ごし方があります。

疲労回復はもちろん、ダイエットの効果にも効果があるんです。

ぜひおすすめの寝る前の過ごし方を習慣化してみてくださいね。

どれも簡単なものなので、気軽に取り組むことができます。

寝る前のおすすめの過ごし方① 「リラックスできる空間作り」

寝る前というのは1日の中で唯一のリラックス時間と言えます。

この時間が幸せと感じる人も多いのではないでしょうか?

幸せと感じるということは、心身がリラックスしているという状態になります。

リラックスできる空間作りをすることで、さらにリラックスすることができます。

そのリラックスできる空間の作り方は、照明を暗くたり、アロマをたく、キャンドルをつけてみるなどなど。

私の場合は、照明を暗くして自分の好きな匂いのするマッサージオイルでマッサージしています。

リラックスできる他にも疲れが取れてストレスも軽減している感じがします。

なので寝る前にリラックスできる空間にいると、心身ともにリラックスすることができます。

すると自然に眠りにつくことができますし、質の良い睡眠をとることもできるので、ダイエットの効果にも影響するということになります。

寝る前のおすすめの過ごし方② 「簡単なストレッチをする」

寝る前のストレッチの効果は3つあります。
・筋肉の痛みやコリを解消してくれる
・シェイプアップの効果が期待できる
・リラックスできる

特にダイエットをしている人は、寝る前のストレッチがおすすめです。

日常生活で凝り固まった筋肉がほぐれてくれるので、関節の可動域が広がります。

そのためむくみが緩和されるのでシェイプアップの効果につながります。

さらに気持ちの良いストレッチをすると、副交感神経が優位になるのでリラックスすることもできるんです。

ではより効果のある寝る前のストレッチのポイントを紹介します。

寝る前ストレッチのポイント① 「時間をかけること」

時間をかけるといっても長時間ではありません。

ヨガのように、同じポーズをキープしてするストレッチは30秒を目安に行いましょう。

30秒は長いと感じる人もいるかもしれません。

ですがじっくりと時間をかけるといつもより気持ちよく感じることができて、体をしっかりと伸ばすことができます。

なかなか30秒はできないという人は、いつもよりも5秒だけ時間を伸ばすことから始めてみるのもおすすめです。

そして少しづつ時間を伸ばせるようになれば理想です。

注意点としては、時間をかけるからといって激しいストレッチや運動はしないようにしましょう。

激しい運動をしてしまうと交感神経が刺激されて興奮状態になるので、寝つきが逆に悪くなってしまいます。

「体を疲れさせて良く眠る」という人もいますか、科学的には不正解となっています。

なので、寝る前の激しい運動やストレッチは避けてくださいね。

寝る前ストレッチのポイント② 「呼吸を大切にする」

ストレッチをする時はゆっくりと呼吸することを意識しましょう。

やり方は鼻から吸って、口から吐くこと。

息を吸うと交感神経が刺激され、鼓動が早くなります。

反対に息を吐くと副交感神経が刺激されるので、鼓動がゆっくりとなります。

なので寝る前のストレッチの時の呼吸は、長めに息を吐くようにしましょう。

鼓動がゆっくりとなり、リラックスしてストレッチをすることができます。

副交感神経が優位になると心身共にリラックスすることができるからです。

寝る前ストレッチのポイント③ 「寝る前の15~30分前にベットの上でストレッチ」

寝る前の15分~30分の時間は、副交感神経が優位になる時間と言われています。

なのでこの時間にストレッチをするとリラックスして気持ちよく眠ることができるので、質の良い睡眠をとることができます。

さらにストレッチをベットの上で行うとさらにリラックス効果を促してくれて、ストレッチの後には眠気を誘ってくれます。

眠くなってもそのままリラックスした状態で眠ることができるため、ベットの上でのストレッチがおすすめというわけです。

おすすめの寝る前ストレッチ

寝る前,ストレッチ,

寝る前のストレッチはリラックスやシェイプアップに効果があって、ダイエットに効果的ということがわかりました。

ではどのようなストレッチをするといいのか気になると思います。

なので寝る前にするとダイエットに効果的とされているストレッチを紹介しますね。

ダイエットに効果的なストレッチ① 「クジャクのストレッチ」

このストレッチは肩甲骨や体側のケアにピッタリなんです。

クジャクの羽を意識しながら、呼吸を大切にして行いましょう。

☆やり方☆
1、あぐらの状態で座骨を地面にしっかりとつける。手の平は上に向けて膝の上か後ろに置く
2、息を吸いながら右腕を体の真横を通るように天井の方向へゆっくりと伸ばす
3、息を吐きながら右の体側をゆっくりと伸ばす(イメージは左側に体を倒す)
4、息を吸いながら右腕を天井方向に戻しながらゆっくりと腕を下に下ろす
5、反対も同じようにする

※左右交互を5セット繰り返す

ダイエットに効果的なストレッチ② 「フラミンゴのストレッチ」

フラミンゴのストレッチは、ウエストが気になっている人におすすめです。

横になって行うのでとても簡単にストレッチをすることができます。

☆やり方☆
1、仰向けになって左足だけ膝を立てるように曲げる
2、右側に左足を倒して、右手で左膝をゆっくりと床の方向に押す
3、左膝と左肩を床につけるようにして、ウエストをひねってキープする
(顔は左手の方向に向ける)

※左右行う

ダイエットに効果的なストレッチ③ 「サソリのストレッチ」

体を逆さにする普段はなかなか行うことがないストレッチになります。

サソリをイメージして行ってくださいね。

☆やり方☆
1、仰向けになって、両膝を立てる
2、手を腰にあてサポートしながら、足を天井の方向に持ち上げる
3、足を頭の方向に下ろしてキープする
(首は絶対に動かさない)

※このストレッチは無理をしないように気をつけてください

ダイエットに効果的なストレッチ④ 「モモンガのストレッチ」

このストレッチはリラックス効果が高いです。

私はいつもストレッチをした後にこのモモンガのストレッチをしていますが、心身共にリラックスができます。

なのでストレッチを終えて、最後にこのモモンガストレッチをするのがおすすめです。

☆やり方☆
1、仰向けになって手と足を床から浮かす
2、力を入れて10秒キープする
3、そのあと勢いよく脱力をする
(余韻を感じながら、呼吸を繰り返す)

※モモンガが飛んでいる様子をイメージしながら1~3回繰り返す。
 脱力が大きなポイントになっています。

まとめ

今回は、ダイエットに効果のある寝る前の過ごし方やおすすめのストレッチを紹介しました。

寝る前の過ごし方は、心身に大きな影響を与えるんですね。

ダイエットをしている人は特に気をつけた方がいいこともわかりました。

普段は疲れてしまって、そのまま布団に飛び込んで寝てしまうという人も、ぜひ紹介した過ごし方をしてストレッチをしてみてください。

少し意識をするだけでリラックスできる他にも嬉しいダイエットに効果があります。

日頃の日課にすることができれば、無理せずに続けることができます。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加