足首ダイエット!足首を細くする方法は?つま先立ちや歩き方が重要!

足首,

足首は体の中でも特に細くするのが難しく、痩せにくい部位と言われています。

そのため「足首が太いから足首を出した服が着れない」、「足首を出すのが恥ずかしい」、「足首を細くする方法が知りたい」などの悩みを持っている人が多いです。

なので今回は足首を細くする方法や、足首ダイエットの中でのつま先立ちや歩き方の重要性について紹介します!

足首が細くならない原因とは?

足首,ダイエット,

足首の脂肪は落としにくく、部分痩せが難しいパーツになります。

では、なぜ足首のパーツを細くするのが難しいのでしょうか?

細くなりにくい原因を知っておけば、足首ダイエットの成功率が上がるので、しっかりと原因を理解しておきましょう。

原因① 足首のむくみ

足首,細くする方法1,

足首のむくみの主な原因は、血液の流れが悪くなって生じるむくみです。

特にむくみやすい人は、普段の生活習慣に問題がある場合が多く、立ちっぱなしや座りっぱなし、運動不足、喫煙が原因でむくみやすくなっています。

また、冷え性の人はむくみを自覚している場合が多いです。

冷え性は寒さや冷えによって血流が悪くなって引き起こされる症状なので、足首のむくみと密接に関係しています。

原因② 運動不足

足首,細くする方法2,

足首が太いと悩んでいる人の中で、運動不足が原因という人が多いです。

運動不足だと足首やくるぶしの周りの筋肉が低下し、脂肪がつきやすくなってしまいます。

筋肉がないと代謝も悪くなってしまい、脂肪がまたつくという悪循環になります。

原因③ 足首が固い

足首,細くする方法3,

足首が固いと太る原因にもなります。

足首が固いと判断するには、両足をピッタリと床につけてしゃがむことができなければ、足首が固いと判断することができます。

足首が固いと血流が悪くなり、むくみの原因にもなってしまいます。

なので足首が太い原因の一つであるむくみや冷え性は、そもそも足首が固いことが原因かもしれません。

また足首やくるぶしに筋肉があり、その筋肉が凝り固まっている場合も足首が固くなっているので、太くなる原因にもなります。

筋肉が固くて動かせないということは、ふくらはぎの筋肉にも影響しているため、老廃物を押し出せなくなり、その結果足首が太くなるなってしまいます。

原因④ 足首の骨が太い

足首,細くする方法4,

足首が太く、細くならないという人は、足首の骨が太いことが原因の場合があります。

足首の骨が太い場合は、残念ながらそれ以上は細くすることができません。

足首はむくみや脂肪が原因の場合は細くすることが可能なので、よく自分の足首の状態を確かめてみましょう。

足首を細くする方法

足首,細くする方法5,

足首を細くするには、足首のエクササイズやマッサージが効果的です。

足首のエクササイズは場所を取らずにちょっとの時間で誰でもすることができるので、仕事や家事の間に毎日少しづつでいいので続けてみてください。

≪エクササイズ≫

・かかとの上げ下げ運動

一番手軽でどこでも出来る簡単なエクササイズです。

階段や段差のあるところで行うと特に効果があります。

段差がない場合でも効果があるので安心して取り組んでみてください。

足首はもちろん、ふくらはぎの血行も良くしてくれるので、むくみの予防にも有効です。

☆やり方☆

①両足をそろえて立つ
②つま先で立ってかかとをゆっくり上げて戻す

※かかとは床に着かないようにするのがポイント

①~②を繰り返す

・簡単足首回し

座る場所があればいつでもできるエクササイズになります。

エクササイズの時間は数分でできるので、習慣をつけて取り組んでみてください。

☆やり方☆

①椅子または床に座る
②片方の足をもう片方の足の太ももの上にのせる
③乗せた足が右足なら、左手を右足の指の間に入れる
④左手の指をしっかりと入れたら、右手で足首をしっかりとつかむ
⑤左手で足首をくるくると回す

①~⑤を左右同じようにエクササイズをする

・ラップの芯を使った、お尻も一緒に引き締めるエクササイズ

このエクササイズはラップの芯を使ったエクササイズです。

思っているより結構な運動量になるため、足首だけでなく下半身やお尻の引き締めも期待できます。

普段のエクササイズにプラスして、週に1~2回このエクササイズをするのをオススメします。

☆やり方☆

①床に座る
②足を真っ直ぐ伸ばして、その足の下にラップの芯を置く
③両手をお尻の脇か後ろにおいて、お尻を床から浮かせる
④バランスを取りながら、足首から太ももに向かってラップの芯を転がす
⑤10~15分くらい行う

・太ももも一緒に引き締めるエクササイズ

足首に脂肪がついている人は、足首だけでなく足全体に脂肪がついているという人が多いです。

なのでこのエクササイズは、足首だけでなく太ももまで動かすので美脚の効果が期待できます。

さらにリンパの流れを促進する効果もあるため、むくみの予防にもなります。

☆やり方☆

①仰向けに寝転び、手は体に添えるようにする
②両足を上に上げて、腰のところで90度になるようにする
③足先は頭の方向に向ける(足首も腰も90度に曲がった状態になる)
④そのまま両足を左右に開く
⑤開いた足をゆっくりと元に戻す

①~⑤の動きを30~50回繰り返す

※足を上げている時に腹筋を意識すると、お腹の引き締めにも効果があります。

≪マッサージ≫

・足の甲のリンパマッサージ

足の甲もリンパの流れが滞りやすい部位です。

オイルやクリームを使って、肌の摩擦を減らしながらリンパの流れを良くしましょう。

☆やり方☆

①握りこぶしを作り、手の第二関節の部分を使いマッサージ
②足の指から足首に向かってゆっくりとこするようにしてリンパを流す

・ふくらはぎも一緒にリンパマッサージ

足首とふくらはぎは繋がっているので、足首からふくらはぎをマッサージすることで、リンパの流れを良くして老廃物の排出を促します。

筋肉もほぐれるため、リンパもしっかりと流すことができます。

☆やり方☆

①足首からひざまで、両手を使ってぞうきんを絞るようにしてふくらはぎを揉みほぐす
②足首からひざまでをしごくようにしてこすり上げる
③最後に膝裏のリンパ節を痛くないようにしながら揉む

・くるぶしからアキレス腱のマッサージ

ハイヒールなどを履いているとアキレス腱が固くなってしまいます。

ですが、毎日マッサージを続けているとだんだん柔らかくなってきます。

ポイントは痛くない程度にマッサージをすること。

ハイヒールをよく履くという人にはオススメのマッサージです。

☆やり方☆

①親指を使って内側のくるぶしの周りを円を描くようにくるくるとマッサージをする
②内側をしたら外側のくるぶしも同じ様にマッサージ
③アキレス腱は親指と人差し指で挟むようにしてマッサージ

足首を細くするエクササイズとマッサージを紹介しました。

日常生活にエクササイズやマッサージを取り入れ、習慣化することで足首を細くする効果が期待できます。

ぜひ紹介したエクササイズやマッサージにチャレンジしてみてください。

そして理想の足首を手に入れましょう。

足首を細くするにはつま先立ちや歩き方が重要

足首を細くするには紹介したエクササイズやマッサージをするのが効果的ですが、実はつま先立ちや歩き方が重要なポイントなのはご存知でしょうか。

つま先立ちや歩き方を意識するだけで、簡単に足首を細くすることができるんです。

では足首を細くするつま先立ちや歩き方について説明します。

つま先立ちで細くなる

足首,つま先立ち,

「つま先立ちをするだけで本当に足首が細くなる効果が得られる」と言われても、なかなか信じられないと思います。

ですがつま先立ちをするだけで、確かに得られる効果というものがあるんです。

まず、つま先立ちをすることで足首とふくらはぎ、さらに太ももの筋肉が鍛えられます。

続けていると筋肉が引き締まってきます。

そしてさらにつま先立ちは足首だけでなく、ふくらはぎも鍛えられることによって体全身の血行が良くなるという効果もあります。

なのでむくみや冷え性も改善してくれます。

他にも嬉しい効果があり、普通に歩いて移動するところを、つま先立ちをして歩くと1分につき約2.7キロカロリーが消費されるんです。

では気になるつま先立ちで足首を細くする方法を紹介します。

この方法はとても簡単で、すぐにできるのでチャレンジしてみてください。

☆やり方☆

①胸を張って背筋を伸ばし、姿勢を正す(お腹に力を入れるイメージで、あごを少し引く)
②つま先を閉じて足をそろえ真っ直ぐに立つ
③首や肩を軽く回してほぐし、腕を背中の後ろで組む
④かかとを上げてつま先立ちをする
⑤5秒キープしてからかかとを下ろす

④~⑤を5回ぐらい繰り返す

他にもつま先立ちで歩いたり、つま先立ちで階段を上るなど普段の生活につま先立ちを取り入れるのも、とても効果的です。

あと椅子に座っている時でも、膝を直角にして伸ばすようにつま先立ちをするのも効果的です。

歩き方で足首を細くする

足首,歩き方,

足首を細くするには歩き方がとても重要です。

歩き方を意識することで足首が細くなるのはもちろん、血行が良くなり、さらに骨盤が歪みにくくなるという嬉しい効果があります。

まずは足首を細くする歩き方をしたいなら、気を付けなければならないポイントがあるので紹介します。

・ヒールなどがある靴を履くのを控える

つま先とかかとの高さが違うと足首が太くなる原因になります。

なのでできるだけつま先とかかとが同じ高さで平たく、足が地面にピタッと着く靴を履くようにしましょう。

・すり足で歩くクセがある

足首が太くて悩んでいる人は、実はすり足で歩いてしまっているという人が多いんです。

すり足で歩いている人は、まず足を高く上げることを意識することから始めましょう。

次に足首が細くなる歩き方のポイントを紹介します。

①着地する時は必ずかかとから着地する
②かかとから着地したら、つま先へ向かって徐々に地面につけていく
③足を上げる時はつま先から地面をしっかりと蹴るようなイメージで上げる

歩き方を意識して歩くのは、始めのうちは慣れないかと思います。

ですが歩き方を意識することで自然と普段の歩き方が変わり、足首が細くなる歩き方をすることができるので毎日続けてみましょう。

足首ダイエットのまとめ

今回は足首が太くなる原因や足首を細くするエクササイズやマッサージ、さらにつま先立ちや歩き方の重要性について紹介しました。

足首をピンポイントで細くすることは可能です。

紹介した足首が太くなる原因を理解してエクササイズやマッサージに取り組み、理想の足首を手に入れて下さい。

つま先立ちや歩き方も重要で、普段から意識することができるので、毎日取り組むことが足首を細くする近道となるはずです。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加