下半身の状態のスピリチュアルな意味!太もも・ふくらはぎ・くびれ・下腹!

【下半身が物語っていること】

前回、心と体は連動している
とお話しました。

よく
「生活は体に出る。性格は顔に出る」
と言いますが、まさに心と体が形に出る
表現だと思います。

そこで、今回体と心の状態の意味を
下半身だけお話します。

体の状態で心の状態がわかります。
面白いですよ♪

下腹ポッコリ&垂れたお尻の人

自分に自信がなく、下ばかり向いている。

下腹ぽっこり垂れたお尻の人は自分に自信がなく下ばかり向いている証拠。何に対しても悪い方でしか考えられなくなっているネガティブ思考の結果、下腹に肉がついておまけにお尻も垂れているのは不安や心配があなたの自信を吸い取って贅肉に姿を変えてしまった結果です。

生活の安定を意味する腰その周りについた贅肉をとるには、今目の前にある不安に正面から向き合っていく以外に方法はありませんそうすることで自信を取り戻すと不思議一緒に贅肉も解消されるはずです。

くびれのない人

他人に厳しく自分に甘い!

くびれのない人は他人に厳しく自分に甘いか自己中な人。くびれを形作る脇腹の下のスピリチュアルな意味は「子供心」や「プライド」です。いくつになっても無邪気で自由な子どもの心を持ち続けている人は素敵ですが、いらないプライドだけを身にまとったワガママな子供大人になっているかも知れません・・・

くびれがないのは自分を客観的に見られない自己中の人の証。胸をなでおろして一呼吸。他人に対して攻撃的になるのはストレスによる神経を発散するための、一番簡単な手段だからです。

体の中心みぞおちからコリをほぐして心と体をフラットな状態に戻しましょう

太ももが太い人

今の生活に満足していない!

ヒザに不調がある人

チャレンジすることを忘れ自分の殻に閉じこもっている!

太ももが太いふくらはぎ張っているという人はいても
膝の大きさやむきかたさを気にする人はほとんどいません。

しかし、「自尊心」や「進むべき方向性」を司る膝の硬さは、あなたは携帯を表し、
外や内を向いているのは、自分のやりたいことに無意識にブレーキをかけている証拠。

足の機能性や行動力を高めるには、自由に動く膝が必要なのです。
自由(柔らかさ)を取り戻したひざは、前に踏み出す勇気を与えてくれます。

ふくらはぎが太い人

理想ばかり追いかけて現実が見えていない!

嘘ばかりを追いかけて現実が見えていない不器用な人はふくらはぎが硬くなり外に広がります。夢や目標を持つのは素敵なことだけど今ある現実社会(生活)をおろそかにしているかも知れません。

ふくらはぎが硬くなりそこに張り出している (X脚やO脚)のは、理想と現実の間で迷っているから。

ふくらはぎの柔らかさは心の柔軟性。言い換えれば人生における臨機応変さを表します。物事に反発ばかり意固地になるのではなく時には受け流すしなやかさが大事です。理想と現実の両方をキチンと受け止める心の強さと冷静さを併せ持つこと。この心のバランス感覚がプロポーションを形つくる土台となります。

足首が太い人

やりたいことを我慢している!

やりたいことを我慢しているずっと踏ん張っていると足首が太くなります。我慢は美徳だと勘違いしている人は足首が太くむくんでいます。

ダイエットのために食べたいものを我慢、上司の理不尽さにも我慢・・・アイデンティティを司る足首は我慢ばかりを生活にうんざりしてむくれています。食べたいもの食べたってたまには嫌味の一つくらい言ったって構わないのです。

大切なのはその後のフォロー 。オンとオフ。この使い分けとタイミングです。踏ん張ることをやめた足首は太ももふくらはぎとタッグを組み、自然に正しい歩き方を身につけます。

欲しいもの欲しいと勇気を出して言ってみてください!

 

いかがだったでしょうか?

 

心と体は連動しています。

一番わかりやすのは表情。

 

うれしいとうれしい顔になりますし、悲しいと悲しい顔になります。

表情は表情筋という筋肉で作られます。

 

まさに感情が表れるから表情です。

表情は見えるのでわかりやすいですが、服で隠れている筋肉も

感情によって反応していると言います。

 

あなたの体と心は連動しています。

体をほぐすことで心もほぐれますよ!




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加