【大転子】整体師が教える太ももの出っ張りを引っ込める矯正・維持運動法(O脚にも有効)

おはようございます!福岡市南区の大転子矯正専門のふくだ整体院院長の福田です。

 

太ももの付け根の部分がでているのは「大転子」が原因の可能性が高いです。

なぜ大転子が出ると太ももの付け根が出っ張るのか説明します!

 

ページ途中に大転子を矯正・維持する運動の動画を貼っていますので、

是非チャレンジしてみてください!

太もものデッパリが気になるあなたへ

大転子無料相談!

ふくだ整体院のラインを
登録されたら

大転子のお悩み・質問を
無料でお答えします!

スマホの方はタップしてください。
友だち追加

12月21日大阪で当店の大転子矯正をします。
来年2月15・16日東京で大転子矯正をします。
 
興味ある方は案内を送りますので
「東京興味あり」「大阪興味あり」
とラインでメッセージを送ってください。

「大転子」の読み方は?

 

大転子は「だいてんし」と言います。

大転子とは大腿骨の一部の呼び名です。

 

聞きなれない言葉だと思いますが、最近はダイエットしている人やヨガをしている人が

インスタグラム等で「大転子」という言葉を使っていますので、知名度が上がってきました。

 

太ももの付け根の出っ張りの原因は大転子!

 

大転子の場所は下図の通りです。

大転子,おしり,

大転子とは骨盤の外側についている

大腿骨の一部の呼び名です。

 

大転子=大腿骨がズレているとは、

大腿骨が股関節から軽く脱臼している状態です。

その結果下図のように太ももの付け根が太く見えます。

大転子,

 

太ももの付け根が出っ張ってる大転子を矯正するには?

 

骨盤矯正とは骨盤=仙骨と腸骨を矯正するものです。

骨盤はおしりの位置になりますから、骨盤を矯正をしても太ももの付け根の太さは変化しません。

大転子を引っ込める矯正と、引っ込めた大転子をそのまま維持させるための運動を紹介します。

まずは大転子の位置を「変化」させたいと思います。

しかし、「変化」してもすぐに元に戻っては意味がないですよね。

 

変化させた後は、変化した状態を「維持」させたいと思います。

維持させるためには、運動を続けないといけません。

 

例えば、腹筋を割りたいと腹筋を鍛えたとします。

腹筋をして割れた状態まで変化して、「よしOK!」と腹筋をやめたらどうなるでしょうか?

また元に戻ってしまいますよね!

 

大転子も同じです。

大転子の大元の大腿骨がプラモデルのように大腿骨が股関節にカチっとはまっているわけではありません。

大転子の位置も筋肉がしっかり支えることで維持されますから、維持するように筋肉を鍛えないといけません。

それでは、してほしい運動を紹介します。

 

そしてこの運動はO脚の人にも有効です。

 

大転子が出っ張る原因は?

 

大転子が出っ張っている方はほぼ全員が外体重だと言っても過言ではありません。

特徴としては、

1、靴の底の外側がすり減っている

2、O脚になっている

3、太ももやふくらはぎの外側の筋肉が張っている

などがあります。

X脚の方も大転子は出やすいです。

 

ご来店のお客様の脚を見て、筋肉を触ればどうのような使い方をしているかわかります。

ご来店された方には大転子の施術の時に、どういう脚になっているか現状をお伝えします。

そして、外重心と内重心とどのようになっているのかを体感してもらっています。

お悩みの方は気軽のご相談ください。

ふくだ整体院の大転子矯正に興味のある方はコチラ↓

大転子の矯正はこちらから

ふくらはぎが太いのが気になる方はコチラ↓

ふくらはぎが太い原因は腓骨かも?太いふくらはぎを細くする方法!

2019.07.08

 

太ももの付け根・大転子矯正運動「外側広筋ほぐし」~大転子を動かす準備

外体重になると太ももの外側の筋肉に負担がかかります。

その結果、収縮して硬くなるのが太ももの外側の筋肉「外側広筋」です。

外側広筋,

上図を見ての通り、外側広筋は大転子とヒザにくっついています。

この外側広筋が収縮すると、大転子(大腿骨)を外に引っ張ります。

大転子矯正とは大腿骨を股関節に入れる矯正をしますが、

外側広筋が収縮していると股関節に入りません(矯正できません)

 

そこで、この外側広筋をほぐしてほしいのです!

ほぐし方を具体的に説明していますので見てみてください!

この外側広筋という筋肉は体の中でも長くて強い筋肉なので簡単にはほぐれません。

強めにしつこくほぐしてください。

当店で大転子矯正の施術を受けたことがある方はわかると思いますが、

私が太ももをほぐす時の強さと同じくらいの強さが理想です。

当店の施術を受けたことがない方は「少し痛い」くらいがちょうどいい強さです。

 

ほぐす時は下図のように両手を使って脚の付け根からヒザに向けてほぐしてください。

女性は腕の力が弱いので片手では難しいし、すぐに疲れると思いますので、

手の平の下の掌底と言われる部分を使うと力を入れて押せます。↓

ちなみに太ももの太い人は

自分の生き方や進む方向性を「コントロールする」役割をもつ太ももは、

理想通りに物事が進まないと不満を募らせ、ぜい肉をため込みながら硬く心を閉ざすそうです。

 

そうなると、もともと体のどの部分よりも頑固な太ももはちょっとやそっとのケアでは反応してくれなくなります。

根気強いマッサージが必要です。

 

そこで以外な事実をひとつ。セルライトのほうがほぐしやすくて結果がでやすい。

セルライトはいわば極限状態でのSOS。

早く元に戻してほぐして助けを待っている状態なのです。

ですから、やればやるだけ素早く反応して、どんどん形を変えていってくれます。

 

という心の状態があると言われています。「美体整体」より

筋肉は疲労すると収縮します。筋肉は収縮すると短く太く見えます。

太ももの筋肉が収縮すると太ももが太く短く見えます。

 

太ももですが足首も全体重がかかるところなので、

収縮して太くなっています。

また外体重の人は足首がかなり曲がっています。

足首もほぐれてくると細く見えますので、

足首もしっかりほぐしてほしいと思います。

 

太ももをほぐす方法「温冷水シャワー」

太もものほぐすのは押したり揉んだりするのも有効ですが、

女性で力のない人は辛かったりもしますので、

そういう場合はまず温水シャワーを脚に当てます。

そして、その次に冷水シャワーを脚に当てます。

これを交互に繰り返します。

 

筋肉は温めると緩む、冷やすと縮みますので、

この温冷水で筋肉を収縮させてほぐすことができます。

 

家でする場合はシャワーでもいいですし、

どこかお風呂屋さんに行って、サウナと水風呂を交互に入っても大丈夫です。

とくに冬場は自宅では寒いのでお風呂屋さんを利用するのもいいと思います。

 

太ももの付け根・大転子矯正運動「O脚矯正」運動

大転子が出ている方はO脚の人が多いです。

そこでO脚の矯正運動がそのまま大転子の予防にもなります。

簡単な運動なので、チャレンジしてみてください。

 

 

太ももの付け根・大転子矯正運動「深層外旋六筋」「内もも」筋トレ

深層外旋六筋って何?と思うと思いますが下図です。

六筋というように次の6つの筋肉のことです。

梨状筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋・上双子筋・下双子筋・大腿方形筋

図で見てもらったらわかると思いますが、骨盤と大腿骨をつないでいる筋肉です。

図では深層外旋六筋と小殿筋・恥骨筋がありますね。

 

この深層外旋六筋が活性化して筋力があると、股関節に大腿骨が入った状態で大転子部分をキープしてくれます。

筋肉は活性化してよい状態だとゴムのようにしっかり縮んでキープしてくれますが、

悪い状態になると伸びたゴムのようにただくっついているだけで、縮んでキープしてくれません。

ですからこの深層外旋六筋を鍛えて活性化することで大腿骨をキープすることができるのです。

 

それでは全部で5つ、是非チャレンジしてほしい運動の動画を載せておきます。

わからないことがあれば気軽に質問してください。

 

大転子を引っ込める深層外旋六筋の筋トレ

まずは大転子を引っ込める深層外旋六筋の筋トレの方法です。(1分ちょっとです)

1、両ひざを合わせて立てて左に倒します。

2、右足だけを立て(左膝は倒したまま)ヒザと肩が一直線になるようにします。 

  (足が肩よりも内側に来ないように注意してください。力が入りません。)

  右足だけに力を入れて、お尻を持ち上げます。おしりの穴をキュっと締めます。

  左足は力を抜きます。力を入れると効果が落ちます。

3、反対も同じようにします。

注) 

注意

・息をとめないようにします。 

   ・15秒から始めて1分間はできるようになりましょう。

   ~できないということは維持できる筋肉が足りていないということになるので、できるようになりましょう!

・足の裏はおしりに近いほうが、おしりをより高く上げることができますので、効果的です。

 

 

この運動をすることで、骨盤・股関節周辺の筋肉を鍛えることができます。

この筋肉群が活性化させることで大転子(大腿骨)を骨盤に入れた状態で維持することができるようになります。

人によってはこの運動で大転子が引っ込んでくる人もいます。

ぜひ、チャレンジしてほしい運動です。

 

太ももの付け根・大転子矯正運動「内もも(内側広筋)」筋トレ

外側広筋が縮んで太ももが外に引っ張られていますので、

内側広筋を鍛えて太ももを内側に引っ張るようにします。

 

この運動は骨盤を締める効果もあります。

骨盤を締めるのも筋肉です。筋肉が弱くなると骨盤は段々開いてきます。

骨盤が開くのは骨盤を締める筋力の低下が原因です。

よく骨盤矯正とかありますが、骨と筋肉は連動していますので、

骨盤をキープする筋力がないとすぐに骨盤は開いてしまいます。

1分もない動画なので見てみてください。

動画の中では3秒と言っていますが、最初は1秒で上げて1秒で下ろすでもいいです。

回数は10回でいいです。

 

筋トレは負荷を掛けないと筋肉は強くなりません。

1秒で楽にできるようになったら今度は2秒、3秒と増やしてみてください。

回数は増やさなくていいので、秒数を増やしてください。

ゆっくりのほうが筋肉に負荷が掛かります。

 

次の動画はうつ伏せでする大転子を引っ込める内ももの筋トレと深層外旋六筋の筋トレです。

上の運動と同じように

動画の中では3秒と言っていますが、最初は1秒で上げて1秒で下ろすでもいいです。

回数は10回でいいです。

 

人の体は個人差があります。

体の大きさ、体重、足の長さ等々・・・

動画を見てしてみてもイマイチ自信がないという人は気軽にラインからご相談ください。

ふくだ整体院のラインを
登録されたら

大転子のお悩み・質問を
無料でお答えします!

スマホの方はタップしてください。

友だち追加

 

【おまけ1】大転子が気になるならこのスクワット「カーフレイズスクワット」

足を細くするのに必要な運動にスクワットは欠かせません。

色んなスクワットがありますが、スクワットなら何でもいいわけではありません。

よくワイドスクワットをしている人が多いですが、おすすめしません。

 

とくに太ももの付け根が出っ張っている、大転子を引っ込めたい人に絶対してほしい

正しいスクワットの方法について説明しています。

是非、今後の参考にしてください。

 

このスクワットは太ももの付け根を細くするだけではなく、

足首・ふくらはぎ・おしり・体幹にも効かせることができますので、

下半身全体に有効なスクワットです。

ぜひ、試していただきたいと思います。

 

【おまけ2】後ろ姿激変!ヒップアップ筋トレ

今回の運動は大転子矯正とは直接関係ありませんが、ご来店の方は下半身を細くしたいという気持ちが強いです。

アンダーヒップのラインが1cm上がると3cm足が長く見えると言われていて、

ヒップアップすることで足を細く長く見せることができます。

後ろ姿で年齢がだいたいわかると思いますが、「おしり」が一番年齢を表します。

 

地味な運動ですが、かなり効果的です。

片足ずつ10~20回。早くしてもいいですが、ゆっくりするほど負荷も増えます。

この動画も1分弱で終わります。

筋トレをした後は「ほぐし」を忘れないようにしてください。

筋トレとは「筋肉を収縮させる」運動です。ですから筋トレ後は筋肉は縮んでいます。

筋肉は縮むと太く短く見えます。

これが、「筋トレをするとかえって太くなる」

と言われる理由です。

 

また筋トレのメカニズムですが、筋トレをしている最中は筋肉を傷めているだけです。

筋細胞を破壊するとも言いますが、その壊した細胞が回復する時に筋肉は強くなります。(超回復)

 

この回復するメカニズムですが、

筋細胞に血液が栄養(タンパク質=プロテイン)を届けることで回復します。

ですから、筋肉が収縮したままでは血行が悪くなりますから、回復も悪くなります。

効率良く筋肉が回復するためにも、血行をよくするために筋肉をほぐさないといけません!

 

まずは上記4つの運動を2ヶ月続けてみてください!

2ヶ月続ければ何かの変化があります。

(残念ながら2ヶ月続けられるのは100人いて5人くらいです)

 

上記の運動をすることで、大転子の位置が変化する人もいると思います。

2ヶ月続けても大転子の位置が変化しない方は残念ながら自分では変化させることは難しいと思いますので

当店のような大転子を矯正できるお店に行かれてください。

人の体は「個人差」がありますので、運動で変わる人もいますし変わらない人もいます。

 

あと筋トレ後に補給したいのがたんぱく質。

効率的にたんぱく質を摂取するのにプロテインは便利です。

当店はダイエットプログラムもしていて、

一緒にプログラムをしているパーソナルトレーナーのおすすめのプロテインです↓

プロテインとは?ボディメイクのために飲むべき理由とおすすめを紹介!

2019.03.07

 

太ももの付け根・大転子矯正法「回し上げ運動」

かかとを付けてまっすぐ立ちます。

太ももを外側に回しながら、おしりを引き締める運動をします。

お腹を引き上げたまま10秒キープします。

「大転子矯正」日常で気を付けたい座り方

 

座り仕事の方は多いと思いますが、座り方で大転子が出っ張りやすくなります。

内ももを付けて、足を開いて座らないようにしましょう。

長時間続けるのはむずかしいと思いますから、長時間続けるコツもお話しています。

 

太ももの付け根・大転子矯正法・内体重になるためのグッズ紹介

 

大転子矯正には普段の筋肉の使い方が大事だとお伝えしています。

大転子矯正でいらっしゃる方のほぼ全員が外体重になっています。

外体重で筋肉を使う結果、太もも・ふくらはぎも共に外側の筋肉が硬くなっています。

その結果大転子が出てくるわけですが大転子以外にも悪影響があります。

 

さらに外体重でいると下記の症状が出ます!

外体重の結果

・骨盤・・・・・・・痛み・下腹が出る

・股関節・・・・・・痛み、大転子が出る

・太もも・・・・・・太くなる

・ひざ・・・・・・・痛み、O脚

・ふくらはぎ・・・・太くなる

・足首・・・・・・・捻挫しやすくなる、太くなる

・足指・・・・・・外反母趾、浮指

その結果下半身が太くなっていきます!

外体重になると足の裏が安定しなくなるので、

さらに太ももの前側、すねに力が入りますので

太くなります。

 

・骨盤が開くことでお尻周りが大きくなる。

・大腿骨が股関節から亜脱臼して大転子が出っ張る。

・O脚になり外体重になる。

・腓骨が亜脱臼してふくらはぎが出っ張る。

・足首が傾き外体重になる。

 

これを何10年と続けた結果がおばあちゃん体型です。

おばあちゃんも若い頃から足が曲がっていたわけではありません。

若いころはまっすぐだったはずです。

外体重の使い方と筋力の低下が原因でおばあちゃん体型になります。

おばあちゃん,姿勢,

おばあちゃん体型になると、ドンドン大腿骨が股関節から外れてきますので

最終的には股関節が痛くなって歩けなくなって手術をしなくていけなくなります。

 

普段の体の使い方が大事なので常に内体重になるように「鼻緒のついた」草履やビーチサンダルを履くことをおすすめしていました。

大転子,ビーサン,

しかし、1日家にいらっしゃる方はいいのですが仕事をしている方は職場で履くわけにはいきません。

 

また、仕事から帰ってから寝るまでの時間もそんなに長くありません。

例えば、20時に帰ってきて0時に寝るとして4時間。

家に帰って、お風呂に入って食事してゆっくりして・・・ほとんど座っていると思われます・・・

 

そこで、お客さんから「普段から使えるグッズはないでしょうか?」

と聞かれていました。

職場でも使えるものはないかと患者さんにお聞きしたり、探しました。

色々探した結果いいなと思ったものが「大山式メイクボディパッド」です。

大転子,大山式ボディメイクパッド,

 

 

 

私が実際に注文してみました。

大山式ボディメイクパッドを使用した結果、内体重になるのを実感しました!

 

また、新たにモニターもお願いして感想をお聞きしました。

「内体重になる実感があります!」「足首がコキコキしていたのが改善された!」

という報告を受けました。

 

実際に使用してみて、感想を聞いた結果「大丈夫!」と思いましたので、紹介します。

自分で使ってみてダメなものは紹介できませんからね。

 

大山式メイクボディパッドですが、いくつか種類があります。

きっとどれがいいのか迷うと思います。少なくとも私は迷いました・・・

 

下のリンク先に詳しい商品の説明が載っていますので、まずはどういうものか見てみてください。

 

ただし注意点ですが、

この大山式ボディメイクパッドに限らずですが、100人いて100人に合うグッズはありません。

ですから必ずあなたに合うかわかりません。

「合わなかったらごめんなさい!」なんですけど

私が聞いた限りでは7割以上は効果を実感されてるみたいですね。

効果なし、もしくは足が痛くなった、肌に合わなかったという声もありました。

ただし7割以上がいいというのはかなり高確率です!

 

自分の意識だけで常に内体重で生活するというのは難しいです。

今までの体の使い方のクセがついていますので、無意識で外体重になってしまいます。

 

大山式ボディメイクパッドの説明文に「着けるだけで痩せる」とか書いていますが、

着けるだけで痩せないと思います・・・

内体重以外にも浮指が改善したという報告も受けています。

 

それともう1つが「AIRISE」

大山式ボディメイクパッドは、指が痛くなるという声がありました。

そこで、他に何かないかと探していたら、お客様から教えてもらいました。

 

大山式ボディメイクパッドと同じように実際に購入して試してみました↓

その結果これも内体重になる実感がありましたので、おすすめします。

下に「大山式ボディメイクパッド」と「AIRISE」の記事を貼っていますので

 

予防グッズの詳細を知りたい方は読んでみてください。すぐ注文できるようにしています↓

整体師おすすめ!大転子予防グッズ「大山式ボディメイクパッド」と「AIRISE」

2019.03.15

 

それと100人いて100人に合うグッズは残念ながらありませんから

もし合わない場合は自己責任でお願いします。

不安なら買わないでください。

 

それと内体重にするなら今まで使っていた靴は捨てて新しいものを買ってください。

高い靴もあると思いますので、全部とは言いませんが、よく履く靴は替えてほしいです。

 

今までの靴は外体重の使い方で靴の底の外側が削れていると思います。

その状態の靴を履くのは自分で外体重に矯正するようなものです。

 

もしわからないことがあったり悩んだらふくだ整体院のラインで気軽にご相談ください。

ふくだ整体院のラインを
登録されたら

大転子のお悩み・質問を
無料でお答えします!

スマホの方はタップしてください。

友だち追加

 

太ももの付け根・大転子矯正運動4.下半身を細くする王道「ウォーキング」はすすめません!

健康,運動,

脂肪を減らすのはやはり有酸素運動がいいと言われていますがおすすめしません。

 

有酸素運動といえば「ウォーキング」や「ジョギング」

を思い浮かべると思います。

大転子矯正に有酸素運動がダメな理由4つを書いています

 

ダイエットといえば有酸素運動!
と思っている人は多いと思います。
 
 
有酸素運動と言えば、
ウォーキングかジョギングと思っている方が多いので
有酸素運動はしないほうがいいと書きました。

足を細くするためにウォーキングもありと思っていました。
脂肪を燃焼させるのはやはり、有酸素運動がいいからです。
しかし、メリットよりもデメリットのほうが多いように感じましたので
すすめるのをやめました。 
 
その理由について書きます。

大転子矯正で有酸素運動をすすめない理由1「大転子の歪みが増える!」
 

健康,運動,

大転子が出ていたり、骨のズレが矯正しきれていなかったり、
筋肉がまだ外体重のままウォーキングを始めた人が
かえって歪んできたり、外側広筋が硬くなっている方がいましたので、
ウォーキングを勧めるのをやめました。

大転子矯正でご来店された方にはお話していますが、
大転子でお悩みのほとんどの方は大転子だけではなく、
骨盤や、膝、足首も歪んでいます。

人の体はつながっていますので、
1か所だけ歪むということは基本ありません。
1か所歪むと全体が歪みます。

その歪みがあるままで運動をすると
その歪みがドンドン進行する可能性があります。

例えますと、
割りばしがあって、その割りばしを立てて下に押し付けても
何もないですが、
どこか1か所亀裂を入れて下に押すと、その亀裂から折れてしまいます。
 
 
歪んでいる場所があるとそこに負荷が集中しますので
その歪みがドンドン進行していくのです。

ですから、歪みのある体で長時間体重移動をするウォーキングやとくにジョギングは
歪みが増す可能性が高いです。

歪みを意識して運動できればいいのですが、ウォーキングは1時間近く歩きます。
そうすると、疲れてきて体を動かすのが精一杯になって
歪みを意識するどころではなくなりますから危険です。
 

ジョギングはなおさらですね・・・
 
これは有酸素運動に限ったことではなく
筋トレも同じです。

現在パーソナルトレーナーやヨガのインストラクターの方も
大転子矯正にいらっしゃっていますが、
骨がズレたまま筋トレをされているので、
太ももは細いのですが、大転子が出ていたりO脚だったりします。

そして、筋トレは十分にしていますので、
そのズレや状態で固まってしまっています。

筋トレはまだ外側の筋肉を使わないように
内側の筋肉を使うよう意識を集中しやすいのでいいですが、
ウォーキングやジョギングは難しいです。

誤解しないでほしいのは
有酸素運動=ウォーキングやジョギングをしてはいけない
と言いたいわけではないです。

ウォーキングでもジョギングでも
キチンと内側の筋肉を使って運動できれば
問題はないです。

大転子矯正で有酸素運動をすすめない理由2、「カロリーを消費しない」

有酸素運動の代表格といえば、
ウォーキングとジョギングでしょう。

では、
ウォーキングとジョギングでどのくらいカロリーを消費するかと言いますと、
身長160センチ程度・体重50~55キロの女性が1時間運動したら」
という条件で計算すると・・・

ウォーキング  200kcal
ランニング   240kcal

です。

これはごはん茶碗1杯が約200kcalなので、
そのくらいです。

意外と消費しそうなのに消費しないわけです。

ちなみに筋トレの消費カロリーはどのくらいかといいますと、
自分の体重を使って行う軽度なトレーニング(腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットなど)の場合は、
例えば、体重60kg の人が30分間行うと、消費カロリーは150kcalとなります。

筋トレは長時間できませんが、
筋トレでもけっこう消費します。

そして、筋トレをすることで基礎代謝を上げることができますから

結果痩せるにつながりますので、筋トレでもいいということです。

大転子矯正で有酸素運動をすすめない理由3「お腹が空く」

 
ウォーキングやジョギングをすると
お腹が空きます。
そして、運動したのだから
少しくらい食べてもいいだろうと食べてしまうのです。
 
よくあるのが、
1時間走って頑張った自分にご褒美と言って
甘いお菓子などを食べる方がいますが、
間違いなくお菓子のほうがカロリーが高いです。
 
どんなに運動をしても、運動で消費したカロリー以上に食べると太ももはやせません。 

大転子矯正で有酸素運送をすすめない理由4「筋肉が分解される」

 

意外と知られていないのが有酸素運動をすると
脂肪も分解されますが筋肉も分解されます。

やはり筋肉は大事でできるだけ増やしたいのです。
 
 
以上の理由で有酸素運動を勧めないです。
参考にしてみてください。 

 

ただ有酸素をしてはいけないではなく、

とくにおすすめしないという感じです。

 

運動というわけではなく日常的にも歩くと思いますので、

歩く時に気を付けてほしいのが、内体重で歩くということです。

せっかく歩いても使途体重で歩いてしまっては外側広筋を縮めてしまうので、

大転子矯正にはよくないです。

 

そこで歩く時の注意点として一本線の上を歩くようにしてください。

これで内体重になりやすくなります。

それと歩く時は足の付け根から動かしてください。

意識しないとほとんどの方は膝から下を動かして歩きます。

これではおしりは動きませんからおしりが大きくなります。

 

脚の付け根から動かすことを意識して歩くとおしりから動かすことになります。

そうすることで消費カロリーや循環が変わってきます。

 

特にヒールなどを履いているとヒザ下から動かすクセがついている人が多いです。

足の付けなから動かすことで、おしりから動かすことができますから運動量も増えますので代謝も上がります。

 

外体重のままなら、歩かないほうがいいです。

以前、まだ外体重の状態で20000歩を歩いた方がいましたが、外側広筋がとにかく硬くなっていました。

カロリー消費という面では20000歩歩くのはいいのですが、大転子矯正中は外側広筋を早くほぐしたいので

内体重にできななら大転子矯正中はウォーキングしないほうがいいです。

 

大転子の出っ張りを引っ込める歩き方

ウォーキング,遊歩道,

上記で書きましたように、外体重のまま歩くと大転子が出る歩き方になります。

ですから、本の線の上を歩くように足を出すことで外に足が向かないので

外体重にならないようになりますし、

つま先と同じ方向にヒザを曲げて歩くことで足をまっすぐに使うことができますので

大転子が出なくなります。

 

まとめ

 

以上、「大転子を矯正・維持する方法」を5つ紹介させてもらいましたがいかがだったでしょうか?

大転子の原因はO脚だからということもありますので、O脚の予防にも有効になります。

 

ここに紹介している運動法はあくまでも私がお客様に案内して

効果のあったものばかりを紹介しています。

上記の運動をするだけで、大転子・O脚が変化する人もいると思います。

また、この運動をすることで大転子・O脚の予防になります。

 

人の体はものすごく個人差があります。色んな運動がありますが変化する人もいれば変化しない人もいます。

今のあなたのスタイルは今までのあなたの生活の結果です。

そのスタイルを変えるには今までの生活スタイルを変えないといけません。

大事なのはまず新しいことを始めてみることです。1つでもいいので実践してみてください。

 

実践してみても変化しない方は当院の大転子矯正を受けてみてください。

残念ながら筋トレだけでは変化できない場合もあります。

ですから当店にはヨガやピラティスのインストラクターやパーソナルトレーナーも通っています。

ヨガのピラティスのインストラクターやパーソナルは自分で運動をして太ももやウエストは細いのですが、

大転子の出っ張りは残っていて、太ももが細い分、返って大転子部分が目立ってしまっています。

 

あなたが理想のスタイルを手に入れられることを願っています。




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です