ダイエット中の停滞期を乗り越える!モチベーションを上げて痩せよう!

停滞期,アイキャッチ,

ダイエットを始めると、割とすぐに痩せて効果が現れるて嬉しい気持ちになります。

ですがダイエットを続けていくうちに、なかなか体重が減らなくなってしまうことってありませんか?

この停滞期がダイエットを成功できるかの大きなカギとなります!

なので今回はダイエットの天敵である停滞期の乗り越え方やモチベーションを上げる方法を紹介します!

この記事を読んでモチベーションを上げて、停滞期を乗り越えて、ダイエットを大成功させましょう♪

ダイエット中の停滞期とは?

停滞期,乗り越え1,

運動や食事制限をして、体重が減り、ダイエットが順調だと思っていたら、突然体重が減らなくなってしまうダイエット中の停滞期。

このダイエット中の停滞期はよく耳にしたり、経験をしたという人が多いと思います。

ではなぜこのダイエット中に停滞期が起こってしまうのでしょうか?

まずは停滞期について知っていきましょう!

〈自然な体の反応〉

停滞期,乗り越え2,

停滞期が起きてしまうのは、元々人間の体にある「ホメオスタシス(恒常性)」という機能が原因で起きるとされています。

ホメオスタシス機能は、簡単に言うと「ある一定の数値に保とうとする機能」で、人間の体を餓死から守ろうとするために働きます。

ダイエット以外にも体温や血糖値の調整などでも働く機能で、体を守るのにホメオスタシス機能はとても大切な機能になります。

ダイエットをして体重が急激に落ち始めると、「体が危機的状態になって、餓死するのではないか?」と判断するため、カロリーを消費しないように省エネモードに体がなってしまいます。

そのため「食べてないのに体重が減らない」ということが起きます。

ホメオスタシス機能は誰でも備わっていて、ダイエット中に停滞期が起きてしまうのは、体が健康である証拠とも言えます。

なので停滞期をマイナスとして考えずに、体が健康という証拠なので前向きに考えていきましょう。

〈停滞期はいつから起きていつ終わるのか?〉

停滞期,乗り越え3,

停滞期を乗り越えるためは、停滞期の期間を知ることがポイントとなってきます。

その停滞期がいつ起きるのかというと、個人差があり停滞期のタイミングや期間ははっきりとは定められていないんです。

ですが約1ヶ月に体重の5%が減ってしまうと、ホメオスタシス機能が働いて停滞期に入りやすいと言われています。

ダイエット期間中はカロリーを意識した食事制限をしていると、体がエネルギー不足と感じやすくなってしまいます。

そのため、少しの食事でもエネルギーの吸収率が上がり、運動や基礎代謝でのエネルギーの消費量が減るので、中には早い段階で停滞期に入る人もいるようです。

ではこの停滞期はいつ頃終わるのでしょうか?

停滞期の期間は個人差があるため、2週間で終わる人もいれば何か月も続いてしまうという人もいます。

ですが停滞期からは必ず脱出できるので、ダイエットを辞めずに気長に停滞期と向き合っていくことがダイエット成功への重要なポイントとなります。

停滞期を乗り越える方法

停滞期,乗り越え4,

停滞期には終わりがくるとわかっていても、できるだけ早く停滞期から抜け出したいですよね。

停滞期から抜け出したいからといって、無理にダイエットをするのは禁物です。

最悪の場合は体と心に負担をかけてしまうので逆効果になってしまうことも。

なので無理して停滞期から抜け出すのではなく、自分に合った方法で停滞期を抜け出していきましょう!

停滞期から抜け出す方法① 「チートデイを取り入れみよう」

停滞期,乗り越え5,

「チートデイ」という言葉を聞いたことがありますか?

チートデイには「ごまかす日」という意味があり、ダイエット中に自分の好きなものを何でも食べてもいいという日になります。

チートデイを取り入れることで、ホメオスタシス機能の発動をごまかして「餓死状態にはならない」というメッセージを体に送ることができます。

なので停滞期に入ったらチートデイを取り入れるのをオススメします。

ですが停滞期だからといって、たくさんチートデイを取り入れるのはよくありません。

では効率よくチートデイを取り入れるためにやり方を紹介していきます!

①チートデイの期間は週に1日まで

週に何度もチートデイを取り入れてしまうと、カロリーオーバーになって体重が増加しダイエットには逆効果になってしまいます。

なのでチートデイは週に1日だけがいいでしょう。

1日だけしかチートデイを作らないのは、チートデイもトレーディングの1つなるからです。

食事を楽しむことができ、普段のトレーニングの質を上げることができるので、体重の減量につながります。

「チートデイは1日だけ」というのが、停滞期を乗り越える優れた方法になります!

②気にしないで食事を楽しむ

停滞期を乗り越えるには、チートデイを成功させることに意味があります。

でも中には「ダイエットしてるのに・・・。」と心の中で思ってしまい、せっかくのチートデイに中途半端な量の食事をしてしまい、満足することができなかったという人もいるのではないでしょうか?

せっかくのチートデイに食事を我慢したり、満足できなかったりするとチートデイの意味がありません。

ですがチートデイはトレーニングの一環なので、安心して取り組んでください!

トレーニングはダイエットには欠かせないものなので、「チートデイはトレーニング」と思うことができれば、食事を楽しむことができます。

さらに不足していたカロリーを補ってくれるので、体重の減りやすい体に変化していきます。

停滞期から抜け出す方法② 「筋トレをする」

停滞期,乗り越え6,

停滞期中でも、基礎代謝のアップは欠かせません。

基礎代謝は筋肉量と比例していて、年齢と共に低下していきます。

なので基礎代謝を高めることが大切です。

基礎代謝を高めるためには、筋トレをしっかりと行って筋肉を成長させる必要があります。

女性は筋トレをしてムキムキになってしまうのではないかと思う人もいるかもしれません。

ですが安心してください。

女性は男性よりも筋肉量が少なく、筋肉が付きにくいので、ムキムキになることはありません。

なので女性の人は率先して筋トレを取り入れるといいでしょう。

ですが筋トレのやりすぎには注意してください。

停滞期だからといって、たくさん筋トレをするのは要注意です。

筋トレはやりすぎてしまうと細胞が破壊されてしまい、回復する時間はなくなってしまいます。

すると代謝が悪くなり、体重が減りにくくなります。

確かに筋トレを行えば停滞期を乗り越えられますが、がむしゃらに筋トレをするのは逆効果になるので、筋トレの回数を調整するようにしましょう。

ダイエット中のモチベーションの上げ方

モチベーション,

ダイエットで難しいと言われているのが「モチベーションの維持」になります。

モチベーションが上がらないと停滞期を乗り越えられなかったり、ダイエットを辞めてしまいます。

それぐらいモチベーションはとても大事です。

せっかく始めたダイエットです。

モチベーションを上げてダイエットを成功させましょう!

モチベーションを上げる方法① 「周囲にダイエットを公言する」

ダイエットを始めたけどなかなか周囲の人に言えないという人もいます。

ですが本当にダイエットを成功させたいのなら、周囲の人に公言すると成功しやすくなるそうです。

なぜならば、心理学でも言われていますが公言すると「やるしかない!」と思ったり、周囲の人にダイエットが失敗したと思われたくないので、ダイエットに集中することができ、モチベーションが上がります。

そして周囲の人も自分のダイエットに協力してくれる場合もあります。

ですが公言する場に気を付けなければなりません。

その場がSNSです。

SNSでダイエットを公言すると褒められたいと思ったり、「いいね」を集めるだけで満足してしまいます。

そしてSNSに投稿する時間が増えてしまい、トレーニングなどの時間が削られてしまいます。

中にはSNSで公言をしてモチベーションが上がり、ダイエットが順調に進んでいるのであれば問題はありません。

もし「いいね」だけが目的になる場合はSNSに公言して投稿するのは控えた方がいいでしょう。

モチベーションを上げる方法② 「自分を責めない」

ダイエットのために「毎日○分走る」、「腹筋は○回」、「甘いものは食べない」など決まり事を決めている人もいます。

ですが決まり事を守れないという日もあるでしょう。

守れなかったり、実践できなくても自分を責めてはいけません。

体調が悪かったりと誰にでもできない日はあって、毎回落ち込むのではなく、達成できる日が少しでも続けられるようにするのが重要です。

そのためにも現実的に無理せず達成できる決まり事を設定しましょう。

すると成し遂げられた達成感とダイエット効果を確実に感じることができるので、モチベーション維持につながります。

モチベーションを上げる方法③ 「ウエアを買い替えたり、メイクをする」

モチベーションを上げるには、楽しく運動するのがオススメです

なのでモチベーションを上げてくれるウエアを選ぶをいいでしょう。

「続かないかも・・」、「お金の無駄!」と思ってウエアの出費を惜しんでいるのはもったいないです。

まずは形から入って、おしゃれなウエアを着て運動すれば毎日の運動が楽しくなります。

そしてウエアに合わせたメイクをするのもモチベーションを上がります。

せっかく運動するのですから、お気に入りのウエアやメイクですればモチベーションが維持され、ダイエットを無理なく続けることができます。

まとめ

ダイエットの停滞期の乗り越え方とモチベーションの上げ方を紹介しました。

停滞期を乗り越えるには、
・チートデイを取り入れる
・筋トレをする
が重要なポイント。

停滞期はモチベーションが下がってしまい、ダイエット成功を遠ざけてしまいますが、モチベーションを上げて維持することができれば、停滞期は乗り越えられるでしょう。

是非紹介した方法をダイエットに取り入れてみて、ダイエットを成功させてください!




ふくだ整体院
092-982-5835
大転子関連のまとめ記事はこちら↓
大転子の記事まとめ 



お電話のご予約はこちら【完全予約制】
TEL 092-982-5835
営業時間 9:00〜21:00
水曜定休

ラインでもご予約できます。

ここをタップして追加↓

友だち追加